悩みきっと治る!コム
Homeあがり症とインデラル

インデラルとはどんな薬?

こちら 65,089人が成功したプロが伝授するあがり症克服法

あがり症で困っている人が医師から処方してもらえる薬の代表的なものにインデラルがあります。

もともと心臓病の治療に用いられているインデラルですが、心拍数が上昇したり血圧が上昇したりした時には、インデラルでそれを抑える事ができるので、その効果があがり症の原因にも適用できるというわけです。

あがり症は精神的な要因が大きい症状なので、特にあがり症のための治療などはありませんが、あがり症の症状を抑える薬を飲みながら「薬を飲んでいるから大丈夫。

「今日はあがらない」と思い込む精神的治療にも薬は効果があるのかもしれませんね。

インデラル購入には医師の処方箋が必要です

インデラルは医師の処方箋がなければ購入できない薬で、βブロッカーと呼ばれる心拍数を抑えるための薬です。

以前は意志の処方箋がなければ購入できなかったインでらるも最近ではネットショップや個人輸入などで購入できるようになり、また低価格で購入できるようにもなりましたが、万が一の時には自分自身の責任になりますから、予めしっかりと理解してインデラルを使用するようにしましょう。

心配な方は医師に処方してもらうことをお勧めします。

あがり症の精神的な要因が原因という点や、それほど必要でもない薬に浸りきってしまうことの怖さを考えると、薬に頼るよりも、まずは自分自身に自信をもって、他人がなんと思っても気にならない、という神経の図太さを持つことが何よりもの特効薬といえるでしょう。

また、全てを完璧にこなさなければいけない、と思い込む完璧主義者も卒業したほうがよいかもしれませんね。

こちら 65,089人が成功したプロが伝授するあがり症克服法

ページトップへ
Copyright (C) 悩みきっと治る!コム All Rights Reserved.